スーパートゲールと藤次郎の相性

はじめての方でも安心。

包丁研ぎホルダー

スーパートゲール

『関虎徹じゃなくて藤次郎を選んだ理由』で紹介した三徳包丁(Tojiro-Pro F-895)を研ぐため、包丁研ぎホルダーを買いました。

包丁研ぎホルダーというのは、包丁の背に取り付けて砥石に当てることで、砥ぎ角度を一定に保つことができる便利グッズです。

スーパートゲール

今回購入したモンブラン(清水製作所)の包丁研ぎホルダー『スーパートゲール』。Amazonで599円でした。

包丁研ぎホルダーには藤次郎ブランドのTOGRIPという商品もあるんですが、値段は倍以上します。

藤次郎プロに取り付ける

スーパートゲールのパッケージ裏の説明書を見てみると。

スーパートゲールの説明書

スーパートゲールを包丁の背に縦に差し込んでから、回転させるように取り付けるとあります。

実際にやってみます。

スーパートゲールをTOJIRO Proに取り付ける

縦に差し込みました。

スーパートゲールとTOJIRO Pro

回転させて取り付けましたが、ちょっとキツめです。説明書の4にあるように横にスライドさせるのはちょっと難しいかも。

割り込みだからか背の部分が普通の三徳包丁より厚いんでしょうね。TOGRIPにすればよかったかな。

ちなみに、スーパートゲールって、従来品のトゲールに比べて長いので、あまりスライドさせなくていいというのが特徴なんだそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました